04-19-2019
簡単なようで難しい。体を正しく使うこと。指先一本まっすぐに出来ない。最初のうちはなかなか出来ません。 でも、根気よくやろうとすることは大切です。なぜならば、体の一つ一つがいろいろなところに繋がっていて、それがさらに他の部分に繋がって、体の中に動きが生まれます。 体の使う箇所、その使う方向が体を変えていってくれます。...
04-18-2019
ヨガのポーズでは、体の中にスペースを作ることはとてお大切です。 内臓や関節もが元気になります。 お花も同じです。アレンジメントフラワーで、オアシスというスポンジみたいなものにお花を挿していくときに、風が通り抜けるように挿すようにします。お花は元気に美しく咲き続けてくれます。 庭のお花や鉢植えも同じですよね。 もっと言えば、何でもそう。...
04-15-2019
クラス中に、あまりにも同じことをやるように言われて、とても腹が立ったことがある。 ヨガは自分の中が観察できる。その時も、出来なかったわけではない。ただ、「Go up」の連チャンの言葉に、無性に腹が立ったのである。 ヨガは、自分が気付かなかった自分を気づかせてくれる。面白い道具である。
04-13-2019
「人生100歳時代を元気に生き抜くためのヨガ教室」 月謝制についての考え方、「お稽古事」です。ですので、スポーツジムの会員とは意味が違います。 お稽古は、毎日の練習が必要です。それと同じように、ヨガは自主練が毎日の習慣になることはとても大切です。...
04-07-2019
花粉症の季節ですね。と言っても、スギ花粉は終わり、ヒノキ花粉になりました。...
03-09-2019
この言葉が正しいかは???だけど、最近妙に体に染み込んできた感じがします。 同じポーズを長く学ぶとこのようになるのかもしれません。 毎日懐かしい友達に会うような。。。 この先はどうなるのでしょうね。
03-04-2019
今日は3月最初の椅子ヨガ教室でした。 椅子ヨガ教室に、本日から1名仲間が増えました。なんとヨガ初体験、82歳の女性の方です。 汗をかきながら、ヨガを楽しんでくれました。とっても嬉しいです! ヨガはいくつになっても始めることができます。ヨガは、安全に汗をかくこともできます。 いつまでも、健康で楽しく生活できるよう頑張りましょうね!
02-22-2019
今日は木曜日。 毎週木曜日は、自分の練習のために上級指導員のクラスに参加をします。2時間クラスです。 本日、オールバックベンズ。後屈でした。分かりやすく言うと、ブリッジばっかりというのがいいでしょうか。 ヘトヘトなのは間違いがないのですが、後屈というのは体と気持ちを元気にしてくれます。...
02-19-2019
逆転のポーズの一つである、Salamba Sirsasana(サーランバ・シールシャアサナ)はアサナの父として知られています。 その効果はたくさんあります。逆転のアサナは、ホルモンバランスを保持するのに役立ちます。 頭で立つことは、決して怖いことではありません。...
02-18-2019
今日は、公民館での最後の椅子ヨガ教室でした。 来週以降はうちの教室で行います。 このクラスは何故か不思議な空気があります。 ??? 実は今日知ったのですが、全員血液型B型でありました! 人を気にするなんて、ありません。 みんな、やることはしっかりとやるけど、基本その部分も自由人であります!...

さらに表示する