ヨガの練習に大切なこと

ヨガの練習で大切なこと、正しく行うことです。「伸ばした手は真っ直ぐに」とあれば、どこにも緩みがないように、真っ直ぐに伸ばします。「曲げた膝、脛と太腿が垂直」とあれば、膝と踵の位置が同じになるようにして、完全に垂直にします。何故ならば、この積み重ねが、生活の中で変わってしまった体の歪みを元に戻してくれるからです。

立ちポーズ、仕事の後は結構しんどいかもしれませんが、少しずつの積み重ねが自分を守ってくれます。痛みに耐え続けるより、楽しいほうがいいですよね。