坐骨神経痛

坐骨神経痛・・・よく耳にします。 これは悪い姿勢習慣による、典型的な苦しみの一つです。

自分自身も、ヨガを始める前に、軽い坐骨神経痛を経験しましたが、ヨガを始めてから、短期間で痺れがなくなりました。

ヨガの練習をすることにより、自然がもたらしてくれた体に、少しずつ戻していきます。両脚に均等に体重を配分する、座っている時は両方の坐骨に均等に体重をかける、立っている時は、両方の足先が同じ方向を向くようにする、当たり前に出来ていると思っていませんか?「よく見て!」足先、あっちこっち別の方向を向いていませんか?

そんな負の積み重ねが、脊椎や椎間板に悪い影響を及ぼし、痛みを持って教えてくれます。

ヨガのアサナ(ポーズ)を正しく行い、痛みから解放されたいですね。