土台の大切さ

ヨガのアサナを練習するとき、土台はとても大切です。しっかりとした土台があって、初めて気持ち良いポーズをとることができます。それは、人や建物と同じです。人や建物も、しっかりとした土台を作り、その上に様々な経験だったり、装飾物だったりが積み重ねされ、素晴らしいものが出来上がっていきます。

ヨガでその土台作りに根気よく取り組みことで、マット1枚の上で様々なことを感じたり、経験をすることができます。

そして、過去の自分を知り、現在の自分を知り、その気づきがあって、また何かに取り組む強い心が育まれるのではないかと思います。

そんなことを感じてみませんか?